秘める禁断


スポンサードリンク

脳内垂れ流しブロガー ななこです。

 

今回の3000文字チャレンジは、「私を熱くさせたもの」です。

 

 

 

 

 

~オール大阪東京のお笑い1本勝負~

 

オール大阪(以下大阪) 「どうも~、オール大阪東京でーす」

 

オール東京(以下東京)「みなさん、こんにちは~」

 

大阪「また呼ばれました!」

 

東京「出番あるのうれしいね~」

 

大阪「さて、今日の話は私を熱くさせたものということで、3000文字チャレンジマスターのこぼりさんからお題をいただきました!」

 

大阪「どうもこれで漫才を磨いてくださいと」

 

東京「あの、こぼりさんがですか!今度、ブログ講座をやるという。いや~、俺たちも有名になったな~」

 

大阪「喜んでる場合ちゃいまっせ!これはこぼりさんからの課題です。僕ら試されてるんですよ」

 

東京「試されてる?よっしゃ、ラッキー!」

 

大阪「そこで、シシレッドのセリフ入れるあたりが東京はんやな~」

 

東京「で、大阪くんは、何か熱くなったことある?」

 

大阪「いきなりネタ振りますな~」

 

大阪「えーとね、僕が熱くなるとしたら、風呂ですかね!あと時々サウナもええですね」

 

東京「いや、その熱いではないと思うんだけど」

 

大阪「あ、物理的に熱くなるわけではなく?」

 

東京「そう」

 

大阪「熱くなるっていえば、当時販売されてたソフトで花子っていうのがあるんですけど」

 

大阪「そのCMに内田有紀さんがてできて、いれたてのおちゃを入れた手のお茶って変換されてしまって。内田有紀さんが、湯飲みに手を入れてあちーっあちーってやってましてん」

 

大阪「でね、それは違うソフトだと入れた手のお茶になるところを花子だと一発変換できるっていうので売ってましたねん」

 

大阪「あのCMおもろかったな~」

 

東京「それって、結局また物理的に熱くなってるだけじゃん!!」

 

東京「そうじゃなくてね、こうこみ上げる何かというか。ヒートアップしちゃうというか。もっとこう、ううううーーーーーーんん!てなるやつないの?」

 

大阪「そうですね~。こみ上げる何か」

 

東京「そう、そう」

 

大阪「ないです!!」

 

東京「ない?!何にもないの?!」

 

大阪「ありません!!」

 

東京「えー!それじゃネタ終わっちゃうじゃないの」

 

大阪「あー、そうですね~。僕ではないんですけど、この前ちょっとななこさんから聞いた話がありましてん」

 

東京「ほう」

 

大阪「それちょっとお話してもいいですかね」

 

東京「おお、いいよ」

 

大阪「ちなみに、この話、ななこさんがね、ここの動画から転記して文字起こししてブログにあげるらしいんですが、ペナルティくらったらどうしようって悩んでた話です」

 

東京「そんなヤバイの?」

 

大阪「まー、実際転記してみてからのお楽しみじゃないですかね」

 

東京「実際やってみないとわからないと」

 

大阪「で、聞いた話なんですけど、この前ななこさんがせっかくTTFC入ったんだから、過去の仮面ライダー作品を見ようと悩んでたらしいんですけど」(※TTFC:東映特撮ファンクラブ)

 

大阪「どれ見るか決められないっていうんで、何を動機にしてみようかって考えたらしいんですね」

 

大阪「そんで、何見るかっていうので決めたのが仮面ライダー響鬼なんですけど、これにした理由っていうのがね、お尻なんです」

 

東京「お尻?お尻ってあの?」

 

大阪「そうです。siriじゃないですよ。尻」

 

東京「なんでお尻?」

 

大阪「それなんですよ。なんでお尻か」

 

大阪「何でも仮面ライダー響鬼で出てくるライダーで斬鬼っていう、松田賢二さんが演じるライダーがいるんですけど、終盤その斬鬼が敵にやられて倒れるんですね。その時役どころとしては実際に死んでしまうっていう設定なんですが、なんとこの倒れ方が斬新で」

 

東京「それは斬鬼ゆえに斬新?」

 

大阪「ちゃいます。このストーリーの中ではライダーが変身するときは、みんな自前の服が破けてスーツに変わるらしいんですけど、変身解除したときには制御してないと裸になるっていう設定なんですよ!」

 

東京「・・・」

 

大阪「で、このスーツは自分で制御してるから脱がないっていうこともできるんですね」

 

東京「ということは」

 

大阪「そうです。死んだら全部スーツがなくなるんで」

 

東京「もしかして、裸」

 

大阪「だから、さっき裸だっていったやないですか」

 

東京「で、尻は?どういう関係で」

 

大阪「それでですね、その倒れているシーンっていうのが河原でうつ伏せになって倒れているっていうんで、以前番組を見た知り合いから聞いたらしいんですよ」

 

大阪「斬鬼さんが河原でマッパで倒れててお尻丸出しだったって」

 

東京「大阪くん、これさここでしゃべっていい話?」

 

大阪「なんでですか」

 

東京「だって、まだ見てない人には、壮大なネタバレじゃん!」

 

大阪「まー、そうかもしれませんけど、でも全部ネタバレしたわけではないですし」

 

大阪「それに、もうあの番組10年以上前のやつですよ。今さらネタバレなんて」

 

大阪「でね、話戻しますよ。そのシーンを見たいがためにまず過去作品を最初に見ようと決めたのが仮面ライダー響鬼だったんですって、ななこさんから聞きました」

 

東京「すごい動機だな~。尻のために見たい番組決めたなんて」

 

大阪「これ、日曜の朝の子供向けの番組枠ですからね。当時の子供はびっくりしたでしょうね。大の大人が倒れててしかも裸っていう」

 

東京「それ、半分トラウマになりそう」

 

大阪「ななこさん、それを見たいからって、2週間くらいかけて全話見てたらしいですよ」

 

東京「で、そのななこさんが見たかったシーンは見れたわけ?」

 

大阪「もう残り3話くらいのところで、ようやく出てきたって言ってはった」

 

東京「そのシーン、俺も気になるな~」

 

大阪「で、問題のシーンなんですけど、ななこさんから感想聞いてましてね」

 

東京「どうだった?」

 

大阪「なんでも想像してたのが、岩のごつごつした河原だとばかり思ってたから、実際撮影したら体痛くなるんじゃないかって心配してたそうなんです。でも実際のシーンは砂みたいな河原で平らだったから、これなら撮影のときにも痛くなさそうだって」

 

大阪「あとね、顔が川の水面についているような感じだったけど、実際にはついてなくて、ギリギリのところで止めてあったから、水面は近いけど苦しくなさそうだったって」

 

東京「やけにリアルな感想だな~。そんなとこまで見てるの?」

 

大阪「見てるみたいですね~」

 

東京「鑑賞の仕方がえらい冷静だな。動機が尻っていうだけで見ている人なのに」

 

大阪「それでも、最初にあのシーン見たときには、慌てたみたいでしたけどね。なんか見ちゃいけないものを見てしまったみたいに」

 

東京「実際そういうのはあるんだろうね。興味あって見てみたけど、うわーってなっちゃうやつ!」

 

大阪「でも、結局そのシーンでいちばんよかったのは尻じゃなくてふくらはぎって言ってましたよ」

 

東京「ほんと、どこに目をつけているんだろう、あの人は」

 

大阪「ま、いいんじゃないですかね」

 

大阪「でね、この話、まだ後日談があるですよ」

 

東京「何、その後日談て」

 

大阪「仮面ライダーWって知ってます?」

 

東京「ああ、あの今は押しも押されぬ大人気俳優の菅田将暉が出てたっていうやつでしょ」

 

大阪「そうです。あのWもなんですけどね、これまた尻なんですよ」

 

大阪「今ビッグコミックスピリッツで風都探偵っていう仮面ライダーWの続編的な漫画が連載されているんですけど、尻彦さんが久しぶりに尻を誌上で披露したらしく」

 

東京「ちょっと、何言っているかわからない」

 

大阪「えーと、君沢ユウキが演じるナスカドーパントって敵役なんですが、彼が敵役のボスであるテーラードーパントの娘と結婚するときに結婚式場で披露したのが尻なんですよ」

 

東京「ますます何言っているかわからない」

 

大阪「あ、すんません。話ふっ飛ばしてました。彼が結婚式のときに式場に一人でお相手家族が待つところに入っていくんですね。で、その彼は園咲霧彦って名前なんですが、その霧彦さんが式場に入ってきたときの姿が全裸なんです」

 

東京「全裸って、それまたすごい勇気があるスタイル」

 

大阪「結婚式なんで変身用のベルトだけは離さずにつけているみたいなんですけど、きっとドーパントの正装が裸なんでしょうね。だから全裸にベルト」

 

東京「で、お相手の女性のほうは」

 

大阪「何を日曜の朝の子供番組枠に期待しているんですか!あきませんがなー。ここ結構恐いですよ。尻彦さんは生身で全裸なんですけど、他は全部怪人」

 

東京「取って食われそう」

 

大阪「全裸の男と怪人っていうね、組み合わせが全く理解できないシチュエーション!!」

 

大阪「そのシーン、霧彦さんが表から撮影されているときは、上半身だけなんですけど、画面切り替わって後ろからになった瞬間に全身が映っているっていう問題のあるシーンで」

 

大阪「後ろは全部ないので、お尻が見えちゃうっていう」

 

東京「仮面ライダーって尻の番組?」

 

大阪「んなわけ、あらへんがな!!」

 

大阪「あのシーンも、当時の子供にはトラウマだったみたいですよ~」

 

東京「で、その尻が最近また世間を賑わしていると」

 

大阪「そうなんですよ!」

 

大阪「君沢さんがこの前発売されたビッグコミックスピリッツで、なんと裸ベルトでグラビアになったらしく、ファンの間で話になりまして」

 

大阪「その話を聞いたななこさんが、どうしても気になってスピリッツ買おうか悩んだんだって」

 

東京「買おうか悩んだの?すぐに買わなかった」

 

大阪「なんでもコンビニでスピリッツ見たらしいけど、まず表紙が水着のお姉ちゃんで。

意を決して中身見たら、なんとあの尻彦さんが本当に裸ベルトで後ろ向きでドーンていて!

あ、まずいもの見てしまったかもーーーーー!ってそのまま本棚に返して買わなかったって」

 

東京「で、結局買わなかったのか」

 

大阪「それがね、その時は表紙もすぐ後のページもお姉ちゃんばかりだから、さすがにこれは買えないって」

 

東京「え、あの尻彦さんの尻のほうがまずいと思ったんではなくて?」

 

大阪「尻彦さんの尻もまずいって思ったらしいねんけどな。表紙のお姉ちゃんのほうが買うのヤバくないかなって思ったみたいよ」

 

東京「で、結局買わずじまいと」

 

大阪「それがねー、後日談があって」

 

東京「買ったの?」

 

大阪「翌日、二度とお目にかかれないから買おうと決心したらしいねんて」

 

大阪「それでな、近くのコンビニに行ったら、もう売り切れててないから、別のコンビニにはしごして」

 

大阪「何件か回ったねんて」

 

東京「で、最後には変えてめでたしと」

 

大阪「それがな、あかんねん。買えへんかったって言ってた」

 

東京「それは残念」

 

大阪「ほしいと思ったら、その場で買わないと次に巡り合えないのは特オタあるあるって言ってたわ」

 

東京「で、それで諦めたわけね」

 

大阪「そうなんだよ~。ただねこのあとまだ続きがあってなー」

 

-----------------再生停止------------------------

 

脳内垂れ流しブロガー ななこです。

 

今回、私を熱くさせたものということでオール大阪東京が面白い話するっていうんで、動画再生して転記してたら、なぜか私の話を勝手に大阪くんがしゃべってるじゃないですか!!!

 

あれは、言わないでねって言ったのに!!!!!

大阪のヤロー、正直すぎるんだってば。

 

大阪くんに全部しゃべっちゃったので、この後の話は私は知っているんですけど、ここで全部話されると恥ずかしいので、動画再生を途中で止めました。

 

が、転記した作業をムダにはしたくないのと、彼らがネタとして「私を熱くさせたもの」で漫才やるっていうんで、とりあえず再生したところまでは残しますね。

 

オール大阪東京、いい子たちなのになー。

もうちょっと面白いネタ展開してほしい。(笑)

ちなみにチャンネル登録すると、最新の情報が届くようなので、ぜひ登録お願いします♪

 

---------------制作後記----------------

 

えーと、再生動画を中断したので、その後の話は闇の中に葬ります。(笑)

 

実際熱くなったなというので書いたのですが、ここで大阪東京コンビにがんばってもらいました。

今回のタイトル「秘める禁断」ですが、仮面ライダー響鬼の中にあるタイトルから拝借しています。

 

しかし、何回siriって書いたことか。

これ警告来たらどうしよう。